セゾンカードの本人認証サービス

セゾンカードの本人認証サービスについて

セゾンカードの本人認証サービスについて

 

セゾンカードには、第三者の「なりすまし」など、

 

不正利用を防ぐ本人認証サービスがあります。

 

 

本人認証サービスを使えば、安心して買い物をすることができるようになります。

 

どんなサービスなのかまとめてみました。

 

 

本人認証サービスとは?

 

インターネットショッピングなどでセゾンカードを利用するときに、

 

クレジットカード情報に加えて、Netアンサーのパスワードを入力することにより

 

決済ができる、本人認証を行うサービスのことをいいます。

 

 

 

簡単に言うと、

 

カードを使う時にパスワードが分からないと支払いができない仕組みになります。

 

 

第三者はNetアンサーのパスワードを知らないと買い物ができないので、

 

万が一の紛失や盗難・不正利用において安心できます。

 

 

 

本人認証サービスを利用するには?

 

本人認証サービスを利用するには、Netアンサーより登録が必要です。

 

<<手順>>

 

@Netアンサーにログイン

 

Aセキュリティ関連の本人認証サービスの申込を選択

 

BNetアンサー登録時のメールアドレスに

 

 ワンタイムパスワードが送信されるので確認

 

Cワンタイムパスワードを利用して

 

 本人サービスの新規登録をクリックして登録

 

 

セゾンカードの本人認証サービス登録画面

 

 

本人認証サービスの仕組みとは?

 

本人認証サービスを利用してインターネットで買い物をするときに

 

購入者が本人ですということを証明して、カード会社が確認して支払いする仕組みになります。

 

 

セゾンカードの本人認証サービスの仕組み

 

 

まとめ

 

本人認証サービスを利用することによって、第三者にカードが使われる心配は

 

限りなく小さくなります。

 

パスワードが分からないと悪用はできないので、安心です。

 

 

できるだけ本人認証サービスは登録して利用するのがオススメです。

 

パスワードは忘れないようにしっかりメモや把握しておきましょう!!