セゾンカードのETCカードについて

セゾンカードのETCカードのメリットと申込方法

セゾンカードのETCカードについて

 

セゾンカードには年会費無料のETCカードがオプションとしてあります。

 

ETCカードをこれから作成する人にとっては、とってもメリットです。

 

 

ちなみに他社の楽天カードは年会費が無料ですが、ETCカードを持つと、年会費が540円かかります。

 

 

セゾンカードはETCカードも年会費が無料なので安心して持つことができます。

 

今回はETCカードの利用方法と注意点などをまとめてみました。

 

ETCについて

 

ETCは、ノンストップ自動料金支払いシステムのことで、車に取り付けた車載器と料金所のアンテナが無線で交信することで、料金所のゲートをノンストップで通過することができます。

 

 

ETC専用の車載器は自分で用意しないといけません。

 

車載器も安いもので、約5,000円くらいでネットでも販売しています。

 

 

ETCの利用方法

 

セゾンカードのETCカード利用方法

 

@ETCカードに申し込む

 

AETC車載器を購入する

 

BETC車載器をセットアップする

 

C事前に車載器にETCカードをセットしておく

 

D高速道路のゲートをゆっくり徐行して通る

 

 

以上の5点の作業でETCを利用することができます。

 

 

ETCの支払いについて

 

ETCカードの利用した通行料金は、セゾンカードの利用分と合わせて後払いとなります。

 

 

 

ETCカードのポイント加算

 

ETCカードを使えば、もちろんポイントが加算されます。

 

セゾンカードの通常ポイントと同様に貯まっていきます。

 

 

 

セゾンカードのETCカード申込方法

 

セゾンカードのETCカードの申込方法は、セゾンカードの同時申込以外にも、申込後からでも発行することができます。

 

 

申込後の申込方法は主に3つの方法があります。

 

 

@Netアンサーでの申込

 

セゾンカードのクレジットインターネットサービス「Netアンサー」より申し込みができます。

 

※Netアンサーの会員になっていない場合は、登録が必要。

 

登録料は無料。

 

 

A電話での申込
セゾンカードのETCカード電話申し込み

 

インフォメーションセンターに連絡して申込をする。

 

 

Bセゾンカウンターにて申込

 

近所のセゾンカウンターにて申込をすることができます。

 

セゾンカウンターにて申し込みの場合は、即日カード発行をすることが可能。

 

 

セゾンカウンターで手続きの際には、

 

・本人名義のセゾンカード

 

・免許証などの本人確認書類

 

の2点が必要になります。

 

 

まとめ

 

車を利用する方、高速道路をよく利用するかたにとっては、ETCカードは必須のカードと言えます。

 

まだ、ETCカードを持っていない方は、年会費も無料なので一枚もっておくと便利です。

 

 

 

通常の申込の場合は、郵送にてカードが配送されるので、時間がかかりますが、セゾンカウンターにて発行すると、即日発行もできるので、
早く利用したいときには便利です。

 

 

 

セゾンカードの公式サイトへ