ローソンの買い物 ポンタカードよりセゾンクレジットポンタの方がいい

ローソンで買い物するならセゾンクレジットのポンタがお得

ローソンの買い物はポンタカードよりセゾンクレジットのポンタがいい

 

 

あなたはローソンに買い物に行かれますか?

 

 

ローソンによく行かれる方はご存知かと思いますが、レジで買い物代金の支払いをするときにポンタカードはお持ちですか?とよく聞かれます。

 

ローソンで買い物をするのならこのレジで言われるポンタカードが必須です!!

 

 

ローソンではポンタカードを提示して買い物をするだけで100円ごとに1ポイントが貯まるようになっています。

 

 

 

200円につき1ポイント貯まるポイントカードが多い中でポンタは100円につき1ポイントが貯まるので非常によくポイントが貯まるカードだと言えます。

 

 

 

でもこのポンタカードよりももっとポイントが貯まるカードがあります。

 

そのカードはセゾンのクレジットポンタカードです。

 

ローソンでの買いものはこのセゾンクレジットポンタカードが最強です!

 

 

 

セゾンクレジットポンタカードとは?

 

セゾンクレジットポンタカードはクレジットカード会社のセゾンが発行するポンタサービスカードです。

 

 

セゾンのポンタカードはローソンでの買い物が最大限にお得になります。

 

 

ポイントについては100円につき2ポイントが貯まります!!

 

 

100円につき2ポイント貯まるカードはコンビニの中でも最もポイントが貯まりやすいんです。

 

 

  • セブンのセブンカードプラスだったら200円につき3ポイント

    (100円につき1.5ポイント)

  •  

  • ファミマのファミマTカードだったら200円につき2ポイント

    (100円につき1ポイント)

 

 

ポンタカードとセゾンクレジットポンタの差はリアルでいうとどれくらい?

 

ポンタカードとセゾンクレジットポンタの利用の差はどのくらいでてくるのかというと、実際の買い物する量によって差は全く変わりますが、今回は1つの例を挙げてみたいと思います。

 

 

1年間ローソンで毎日昼食に500円を利用したことを想定して計算してみます。

 

 

365日×500円⇒182500円

 

ポンタカードの場合⇒1年間で1825ポイント獲得

 

セゾンクレジットポンタカードの場合
⇒1年間で3650ポイント獲得!

 

 

正直365日毎日昼食をローソンで食べる方は非常に少ないと思いますが、もしもそれくらいローソンを活用するとなった場合これくらい差が出るようになっています。

 

 

まとめ

 

今回はポンタカードとセゾンクレジットのポンタカードを紹介してきました。

 

 

ローソンを利用する場合にクレジットカード利用に問題がないのならセゾンクレジットのポンタカードが一番ポイントがたくさん貯まりベストです。

 

もしクレジットカードを利用することが難しい場合は最低でも通常のポンタカードだけでも利用はしたいところです。

 

 

ローソンを利用することが多い方は何のカードも提示せずに買い物することだけは避けた方がいいと思います。